FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

バリカサグの魅力

710 001

ギンガメアジの大群

7月10日(木曜日)

天候:曇り  気温:29℃  水温:28℃  海:小波  風:南(少し)  透明度:20m

台風8号の余波も終わり、海は穏やかに

バリカサグに行きました
ポイントはブラックホレスト、サンクチャリ、カテドラルノース
ブラックホレストから入りましたが、ダイバーズヘブンでギンガメアジの群れに遭遇、、、、
何処かにいるとは思いましたが、ここに居た?
そんな遭遇で会える時もあり、会えない時もありです
会えた時の感動は大きく、「ヤッタ」とニッコリ
この為にバリカサグに行く?

2本目のサンクチャリにもギンガメアジはいますが、格が違います
それはそれなりに嬉しいのですが、我儘です

ヤハリ、雨期に入り透明度は落ちて来ました
水温も29℃から28℃に変化
その代り、幼魚が増えて魚の数は増しています

豪快なドロップオフ(50m-100m)や数え切れない数の魚たち

それに大きな群れの魚が大玉になり、それに会えた感動は最高

又、バリカサグへ




スポンサーサイト
2014-07-11(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

NOVABEACH

Author:NOVABEACH
NOVAのスタッフがフィリピン・ボホールからバリカサグ・パングラオ・パミラカンなどのダイビング情報をお届けします。

カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。