スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

今日のボホール

10月30日(水曜日) 天候:晴れ 気温:30℃ 海はベタ凪

ボホール地震から2週間が過ぎました
時に余震はありますが、体感の余震は非常に少なくなりました
ボホールの街や村も平穏です
ボホール島周遊の海沿いの幹線道路は橋が落ちていたり、建物が排除されてなく、通行不能もあります
しかし、特定のポイントのみで島内は概ね自由に往来出来ています
各町を結ぶバスも定期運航されています
ボホール地震後2度アキノ大統領が来られた成果で復興がスタートしている(フィリピンでは珍しく?)
震災被害者の食料支援も国や州が国軍の力で行っています
震源地のサグバヤンやカーメンの街も平穏で、観光を受け入れる事が出来そうです
観光名物の「ターシャ」や「チョコレートヒル」も之までのポイントとは異なりますが、オープンしています
一番の大きな被害「大教会」はその被害そのものが将来の観光名所(?)になるかもと思われます
見事に崩壊しています、サンゴ石の風化でしょうか

ノバビーチリゾートは近隣の人達と共同で震災地にはいり2500個の食料支援を行いました
国の援助が届きにくい山間部に、凡そ10000万食分をお届けしました
WTPの遠藤様始めカズさんやノバビーチリゾートのスタッフの義援金で行いました
今後は復旧の確認を含め、山間部の子供たちにお菓子を届ける予定です
之には井手さまや中間さまの義援金も入れて行います

観光立国「ボホール」の支援は観光客が戻って来ることと思います
観光自粛でなく、遊びにていだだいて楽しんで頂く事と思います
是非、ボホールに遊びに来て下さい
より、復興が加速します


(アキ)
スポンサーサイト
2013-10-30(Wed)
 
プロフィール

NOVABEACH

Author:NOVABEACH
NOVAのスタッフがフィリピン・ボホールからバリカサグ・パングラオ・パミラカンなどのダイビング情報をお届けします。

カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。