スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

バリカサグ

11月28日(月曜日)
水温:28度 気温:30度 透明度:10-15M 海況:凪

今日は朝から快晴

海も凪いでいてとても穏やか
絶好のダイビング日和となりました

1本目:ブラックフォレスト
エントリーして間もなく、
ツムブリの群れ!!
そしてお休み中のカメも見たりしていると、、
ギンガメアジの大群!!
最初は雲のように水面を覆い尽くしていたギンガメアジたちを着底してのんびりみていると、
今度は川のように流れていくのも見れました
そのあとも移動するギンガメアジたちに何度も包まれ、、
大迫力&しあわせ気分

その後も、タカサゴの群れ、グルクマの群れ、ムレハタタテダイの群れ、ウメイロモドキの群れなど
いっぱい魚の群れを見ることができました。

2本目:サンクチュアリ
今日はかなり強い日差しだったので、浅場の珊瑚にきらきらしていてお花畑の様。
その上、深場に差し込む光も強いので光と影のコントラストもすごくきれいでした
その中を泳いでいると、
バラクーダとツムブリの群れ!!
バラクーダは単体でしたが、サンクチュアリでの思わぬ出会いにHAPPYでした
でした。
他にもハナミノカサゴやキャンディケインドワーフゴビー、タカサゴ・イエローダッシュフュジュラーの群れなどなどいろんな魚を見ることができました。

3本目:ブラックフォレスト
浅場の藻場で小さなトウアカクマノミファミリーを見た後、ドロップオフに行くと魚の群れ群れ群れ!!
タカサゴ・グルクマ・ウメイロモドキ・ムレハタタテダイなどなどの群れが乱舞していて(* ̄。 ̄*)ウットリ
かなり流れが速かったので、流れにまかせてその魚の群れたちや
珊瑚に紫の花吹雪のように舞うパープルビューティなどを眺めながら
とても癒されるダイビングでした。

今日も間近に数千匹ものギンガメアジが見れ、お魚がいっぱい見れて大満足の1日でした。


(ともみ)
スポンサーサイト
2011-11-28(Mon)
 

バリカサグ

11月27日(日曜日)
水温:28度 気温:30度 透明度:10-15M 海況:凪

今日も海は凪いでいてとても穏やか
晴れ間ものぞいていていい感じです。

1本目:カテドラル
エントリーして間もなく、
ギンガメアジの大群!!
着底してのんびりみていると、ギンガメアジの顔が次から次へとでてきて
途中でトルネードしたり、壁になったりと迫力満点!!
浅場で流れもなく、10分ほどのんびり見ることができました。
その後も、カメやタカサゴの群れ、グルクマの群れなどを見ることができました。

2本目:サンクチュアリ
晴れ間がのぞいていて、浅場の珊瑚にきらきらしていてとてもきれい
パープルビューティ・メラネシアンアンティアスが陽の光をあびて、花吹雪のように舞っているのがとてもきれいでした。
他にもハナミノカサゴやオラウータンクラブ、キャンディケインドワーフゴビー、タカサゴなどなどいろんな魚を見ることができました。

3本目:ブラックフォレスト
エントリーして早々、、
バラクーダの群れ!!そして、その下の方には
カスミアジの群れ!!そのあと、タカサゴやグルクマ・ムレハタタテダイの群れなどなどを見ながらダイビングしていくと
またまたでました!
ギンガメアジの大群!!
またまたすごい数のギンガメアジがほとんど動くことなく目の前にいてくれました。
のんびり15分ほども目の当たりにすることができ、写真も撮り放題!!
最後はみんなギンガメアジと一緒に記念撮影までできました。

今日は数千匹ものギンガメアジが見れて、大満足の1日でした。

(ともみ)
2011-11-27(Sun)
 

パングラオ

11月26日(土曜日) 
水温:28度 気温:31度 透明度:10-20M 海況:凪

今日も海は凪いで絶好のダイビング日和
水平線までずっとフラットな感じです

1本目:カリパヤン
砂地の上をタカサゴやグルクマの群れなどが滑るように泳いでいきます。
真っ白な砂の上にテンスの幼魚や全長1cmほどの小さな小さなミナミウシノシタが
一生懸命泳いでるのが見れました。
茶色のオオモンカエルアンコウは今日もかわいい顔をしていました。
藻場にはトウアカクマノミファミリーが今日も元気です
1126kal.jpg
ドロップオフではちっこいけど大きい(!?)バブルコーラルシュリンプや
岩の間からこちらを伺うように顔をのぞかせていたケショウフグがかわいかったです

2本目:サンクチュアリ
水面休息中スコールがありましたが、エントリーするころにはもでてきていい感じ
珊瑚に群れるスプリンガーズダムゼルやバーチークダムゼルの幼魚などをみながらのんびりダイビング。
天気がいいので、珊瑚に群れるパープルビューティ・メラネシアンアンティアス・いろとりどりのスズメダイたちを見てるだけで幸せいっぱいな感じでした。
1126san.jpg

(ともみ)

2011-11-26(Sat)
 

パングラオ

11月24日(木曜日)曇りのち晴れ
水温:28度 気温:30度 透明度:10-15M 海況:凪

今日は朝から晴れたり曇ったり。。
でも、元気に早朝ハウスリーフも行ってきました。
ハウスリーフでは今日もリングアイジョーフィッシュがきょろきょろとあっちこっちを伺ってるのが見れました。

1本目:サンライズ
砂地ではヒメダテハゼやヤノダテハゼ、シノビハゼなどをいっぱいみることができました。
今日のニシキアナゴはあまり引っ込まず、割とよく見ることができました。
珊瑚いっぱいのドロップオフでは、リングアイドワーフゴビー、ウミヘビ
ツバメウオの幼魚・ミナミハダンポの群れ、オヤビッチャの群れ
などなどいっぱいのお魚ちゃんをみることができました。

2本目:サンクチュアリ
いつもながら珊瑚いっぱいでほんとに癒されるポイントです。
見渡す限りの珊瑚にパープルビューティやメラネシアンアンティアス、
色とりどりのスズメダイたちに時々顔をだしているクマノミたち。
めっちゃ癒し系です。
今日は1匹のバラクーダが私たちのすぐ近くでぼーっとしていて
その後はゆっくりと私たちを先導してくれているようでした。
でも、ツバメウオの幼魚の群れは何かとても忙しそうにたぁ~っと泳いで行っちゃいました。
ただ、置いてきぼりになった何匹かのツバメウオ幼魚はゆっくりとみることができました。

(ともみ)

2011-11-24(Thu)
 

バリカサグ

11月23日(水曜日)曇りのち晴れ
水温:28度 気温:30度 透明度:10-15M 海況:中波

今日は午後から少し風もでてきて波もありましたが、お天気も良かったのではりきってバリカサグに行ってきました。

1本目:ブラックフォレスト
エントリーした浅場からグルクマの群れがいつも以上にかたまってみれたので、きらきらきらきらすごくきれいでした。
かなり大きなアカマダラハタやカスミアジの大群などが途中でみれたり、ムレハタタテダイの群れなどもいっぱいみれました。

2本目:カテドラル
透明度はいまいちでしたが、小魚の群れもいっぱいでにぎやかな水中でした。
小さなカメ大きなカメをゆっくりと観察できたのがよかったですね。
寝ているカメと泳いでいくカメがあちこちでみれました。
他にも黄色のヘラヤガラ、ガーデンイール・大きなナミフエダイ・グルクマなどなどたくさん観察できました。
最後にはトウアカクマノミをみて終了しました。

3本目:ダイバーズへブン
のんびりまったりなラスト1本でした。
ここでもグルクマの群れがたくさん泳いでいて、きらきらしてきれいでした。
ツバメウオの群れや寝ているカメ、メラネシアンアンティアス・パープルビューティなどがいっぱい見れてほんとうにきれいでした。

ほんとうに今日は魚が次から次へと登場してくるバリカサグのダイビングでした。
明日はパングラオの予定です。

(けいこ)
2011-11-23(Wed)
 
プロフィール

NOVABEACH

Author:NOVABEACH
NOVAのスタッフがフィリピン・ボホールからバリカサグ・パングラオ・パミラカンなどのダイビング情報をお届けします。

カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。