スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

パングラオ♪

9月2日(金曜日)
水温:29度 気温:31度 透明度:15-20M 海況:凪

今日もいい天気
今日は新しくできたいかだでハウスリーフに行ってきました。
ここ数日のうねりで浅場はにごっていましたが、深く行くと十分な透明度。
久々にハウスリーフでカニハゼも見れました。

1本目:モモウエスト
北側は相変わらずべた凪。
その上いいお天気でいうことなしっ!
が入ってスプリンガーズダムゼルの模様がきれいに見えました。
ニチリンダテハゼのエラに虫(?)がついているのを見たり、
ゲストはなんとか珊瑚の間に逃げ込むマンジュウイシモチをばっちり写真に撮ろうと格闘。
エキジット直前に他の魚に食べられたのか(!?)エラの後ろの肉が両側からえぐられた
アオヤガラが瀕死の状態でふらふらと泳いでいてかわいそうでした。。。
0902momo1.jpg

2本目:モモイースト
1本目のエキジット時にいたアオヤガラがまだふらふらと泳いでいました。。
その後はコクテンフグ・卵つきのオイランヨウジ・写真に撮りやすい(?)マンジュウイシモチや
ジュウモンジサラサハゼ・アカメハゼ、いつもかわいいカニハゼやまだ小さいけど強気な
スパインチークアネモネフィッシュなどなどいっぱいお魚を見て癒されました。
エキジット直前の水深30~50cmぐらいのきらきら光る草場にサザナミフグがいて最後の最後まで楽しませてくれました。
0902m0m02.jpg

(ともみ)
スポンサーサイト
2011-09-02(Fri)
 

パングラオ♪

8月31日(水曜日)
水温:29度 気温:31度 透明度:15-20M 海況:凪

今日もいい天気
今日はモモに行ってきました!!

1本目:モモウエスト
いい天気!
その上べた凪!!
絶好のダイビング日和ですっ!!
浅場のパープルビューティやスプリンガーズダムゼル、スズメダイたちに癒されました
他にもニチリンダテハゼのちびっこやベビーにもいっぱい会え、バブルコーラルシュリンプやマンジュウイシモチ
にも会えてとても楽しいダイビングでした。
0901momo1.jpg


2本目:モモイースト
相変わらずいい天気なので、お魚や珊瑚たちに癒されながらダイビング
ここでもマンジュウイシモチの子供や卵を持ったオイランヨウジ、強気なスパインチークアネモネフィッシュなどなどいろんなお魚を観察。
中でもカニハゼのペアの動きにはかなり癒されました
最後エキジットするとき、ビーチの砂に太陽の光がきらきら反射していて、
ビーチダイビングの喜びを感じたのでした。
0901momo2.jpg

(ともみ)
2011-09-01(Thu)
 

パングラオ♪

8月31日(水曜日)
水温:29度 気温:31度 透明度:15-20M 海況:凪

今日は久々にゲストを連れてハウスリーフダイビング
天気も晴れ
透明度もd(-。∂)good!!
でも、残念ながら先日の台風でいかだは大破
ということで、みんなでがんばって泳いでいきました!
がんばった甲斐あって、クマザサハナムロの群れにヒラアジがアタックしてるダイナミックなのを見れたり
チョウチョウコショウダイの幼魚、リングアイジョーフィッシュ、ニチリンダテハゼ、ツバメウオの幼魚などなど
いろんな魚に朝から癒されました。

1本目:カリパヤン
いい天気なのでカリパヤンの白い砂がキラキラ
とても明るい水中でした。
エントリーしてすぐイソコンペイトウガニをみんなで観察。
その後もホシテンスの幼魚やハナミノカサゴ団地、トウアカクマノミなどなどを
砂地でのんびりと観察。
オオモンカエルアンコウが大きな口をパクパクしているのもみれました。
0831kal.jpg


2本目:サンクチュアリ
ニチリンダテハゼをトリプルで観察し写真を撮った後、ホワイトラインドブレニーのかわいさにみんなでうっとり
そしてリクエストのニシキアナゴをじっくり写真にとりました
その後は大きなケショウフグに先導されながらダイビング。
浅場の珊瑚やパープルビューティ・メラネシアンアンティアス・スズメダイたちに癒されてエキジット。
いいお天気でのんびりまったりダイビングを楽しむことができました。
0831san.jpg

でも、夕方からは波が高くなってきて、、、
明日が心配です。。
今日の午後、いかだが完成!!
それは今日の出来事にて。。

(ともみ)
2011-08-31(Wed)
 

パングラオ

8月24日(水曜日)
水温:29度 気温:31度 透明度:15-20M 海況:凪

今日もNOVAの目の前の海は大波でした。
今日も島の反対側の北のビーチポイントに行ってきました。

1本目、モモ
車がモモビーチに到着するとべた凪な海が待っていました。
透明度もよくてほんとうにきれいでした。
テーブルサンゴの周りにはスプリンガーズダムゼルやほんとにちいさくてかわいいマンジュウイシモチが見れました。
そのまま浅場をゆっくり泳いでいくと、カニハゼやニチリンダテハゼ、ヒレフリサンカクハゼ、ヤマブキハゼなどのハゼの仲間のたくさん観察できました。

2本目、モモ
浅瀬の珊瑚がたくさんでここでもまったり癒しの1本でした。
ここではパープルビューティの群れがいっぱいで紫色がほんとにきれいでした。
他にもヘコアユ、バーギルカーディナルフィッシュ、クロオビアトヒキテンジクダイ、ローランドダムゼル、
キャンディケインドワーフゴビーなど観察してきました。

2日連続のモモビーチでしたが、流れもなくのんびりとしたダイビングができました。

(けいこ)
2011-08-24(Wed)
 

パングラオ

8月22日(月曜日)
水温:29度 気温:31度 透明度:8-10M 海況:凪

少し風と波もあり、早朝は少し肌寒いお天気でした。
今日はゲスト6名様とパングラオダイビングに行ってき、ました。

1本目、エスカヤ
エントリーから透明度が悪いのが残念でしたが、小さなかわいい魚たちをゆっくり観察してきました。
砂地にはニチリンダテハゼとコシジロテッポウエビが共生していたり、
ドロップオフ沿いにゆっくり泳いでいくとアカフチリュウグウウミウシ、センジュミノウミウシ、ネッタイミノカサゴ、ハナミノカサゴ、キンセンフエダイの群れ、ホソフエダイの群れ、イナズマヤッコなどいろいろ観察できました。

2本目、ロックビュー
流れもほとんどなかったので。ゆっくりとお魚たちを観察できました。
ミナミハタンポの群れをみたり、大きなニチリンダテハゼを見たり、他にもツバメウオ幼魚、アカククリ幼魚、コロールエンシス、イソギンチャクモエビ、オシャレカクレエビ、バブルコーラルシュリンプ、スパインチークアネモネフィッシュ、アカメハゼ、ミナミハコフグ幼魚など見れました。

今日は波も少々ありましたが、水中ではたくさんの魚がみれました。

(けいこ)


2011-08-22(Mon)
 
プロフィール

NOVABEACH

Author:NOVABEACH
NOVAのスタッフがフィリピン・ボホールからバリカサグ・パングラオ・パミラカンなどのダイビング情報をお届けします。

カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。