スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

バリカサグ

6月28日(火曜日)晴れ
水温:29度 気温:32度 透明度:10-15M 海況:凪

今日も朝からお天気もよく、NOVA前の海も静かでした。
ゲスト2名さまと一緒にバリカサグに行って来ました。

1本目:ブラックフォレスト
今日はボートもいっぱい泊まっているバリカサグです。
水中にいってもダイバーたちがたくさんもぐっていて、とってもにぎやかでした。
エントリーしてすぐにナポレオンも見れました。
タンクをかんかん鳴らす音が聞こえてきたので、期待して泳いでいくと
浅場にはバラクーダがいました!
群れはすぐに泳いで行ってしまいましたが、もっとゆっくりみれたらよかったですね。
ほかにもネッタイミノカサゴ、カメ、トサカリュウグウウミウシ、珊瑚の周りのかわいいスズメダイたちなどなど
ゆっくり観察してきました。

2本目:ブラックフォレスト
同じブイからのエントリーで再度バラクーダにチャレンジしてきました。
ここではバラクーダの群れの登場は無かったですが、かわいいカメたちは何度も登場してくれました。
ほとんどのカメが寝ているところで、静かに近寄ってみ)るのがおもしろかったです。
とにかくカメだらけの2本目でした。
少し深場には大きなカスミアジが泳いでいたり、ツバメウオ、コガネアジ、ツムブリなどなど観察してきました。

今日は流れも弱く、まったりとしたバリカサグでした。
明日からは少しダイビングもお休みです。

(けいこ)
スポンサーサイト
2011-06-28(Tue)
 

バリカサグ

6月27日(月曜日)晴れ
水温:29度 気温:32度 透明度:10-15M 海況:凪

今日は早朝から海は穏やかで
絶好のダイビング日和で~す。
ゲスト2名様とバリカサグに行ってきました~

1本目、ブラックフォレスト。

ボートの上から見た浅瀬の透明度は凄くきれいでした~
流れはほぼ無しで、水温も暖かくって、快適なダイビングでした。

水中では、カスミアジの群れ、ツバメウオ、カスミチョウチョウウオ、
大きいナミフエダイ、ヨコシマサワラ、カクレクマノミなどなど、
ゆっくり泳いで観察しました~

その後15分くらい経過したところでは・・・

バラクーダの群れ登場~!!
10~12M付近の浅い方で、しかも近くまで寄ってきてくれるし、超ラッキー!!!な感じでした。

2本目、カテドラル。

今回は可愛いカメ希望のカテドラルで~す☆

開始からすぐのところで、
まずは小さな可愛いカメを発見。
すぐに泳いで行っちゃいましたが、小さなかめはやっぱり可愛いですね~
その後もカメ・カメ・カメでいっぱいカメに会えました~

他にもガーデンイール、ホソフエダイの群れ、グルクマ群れ、
カスミアジ、アオヤガラなどゆっくり観察してきました。

今日はバラクーダも本当に近くで、ゆっくり観察できてよかったですね~
明日もバリカサグ予定です♪

(けいこ)
2011-06-27(Mon)
 

バリカサグ

6月24日(金曜日) 晴れ 
水温:29度 気温:32度 透明度:10M 海況:中波

今日も早朝から波も高いNOVA前でしたが、バリカサグに行ってきました。

1本目:ブラックフォレスト
エントリーしてから浅場の透明度が悪くてにごにごでしたが、魚の群れはすごかったです。
最初に見たのは大きなカメで、ダイバーと同じぐらいの大きさがありそうなぐらいでびっくりしました。
その後にみたカメは珊瑚を食べたり、中層をホバリングしていて、ずっとみててもおもしろかったです。
ほかにも、大きなアカマダラハタもずっと近くを泳いでくれました。
まったりとした1本目でした。

2本目:カテドラル
波の低いところにさらに避難し、ここでは透明度も少しよくなっていました。
かわいいツバメウオはときどき泳いで横切っていったり、ガーデンイールもにょろにょろいっぱいでてました。
カスミチョウチョウウオ、グルクマ、タカサゴの群れもたくさんみれました。

3本目:カテドラル
ここでものんびりゆっくり泳いでダイビングを楽しんできました。
浅瀬のパープルビューティやメラネシアンアンティアスの群れが光を浴びてとてもきれいでした。
ほかにもニセクロホシフエダイの群れなども見れて浅瀬は魚だらけでにぎやかでした。
ウォール沿いにはアカフチリュウグウウミウシもたくさん観察できました。
ほかにも、ホホスジタルミ、アヤコショウダイ、タカサゴの群れ、ハタタテハゼ、ニチリンダテハゼ、ヤマブキハゼなどなどたくさんの魚が観察できました。

台風の影響で波も高くなっていましたが、無事にバリカサグのダイビングを楽しんでこれてよかったですね。

(けいこ)
2011-06-24(Fri)
 

パングラオ

6月23日(木曜日)曇り
水温:29度 気温:31度 透明度:15M 海況:小波

今朝は早朝から目の前の海を見ると、
ノバのあるパングラオの南の海はかなり大荒れ・・・
と、言う事で反対の北のポイントに行って来ました~!!!

1本目、モモウエスト。

到着すると目の前には穏やかな海~♪
いい感じです!!

流れも無くってまったりと潜ってきました。

浅瀬の群れでいっぱいのスプリンガーズダムゼルは
ちっちゃいのもたくさんで可愛かったです~
小さいコロールエンシス、ニチリンダテハゼ、
ヒラテンジクダイ、スパインチークアネモネフィッシュなどなど
ゆっくり泳いで観察しました~

2本目、モモイースト。

ここでものんびり潜ってきました~

浅瀬の小さなサンゴには小さなデバスズメダイの幼魚たちが
サンゴに隠れたり、出てきたりを繰り返してます。
こういうので癒されますね~♪

シライトウミウシ、アンナウミウシなどのウミウシもいました。
クロオビアトヒキテンジクダイ、マンジュウイシモチ、
アカメハゼ、ヒレフリサンカクハゼ、カクレクマノミなど
可愛い魚たちでいっぱいでした~

今日は久々のモモビーチでしたが、
のんびり潜って楽しかったですね~。

明日は海況も良くなって欲しいです。。。

(けいこ)
2011-06-23(Thu)
 

本日 バリガサグ

6月18日(土曜日) 天気 海峡:時化

一本目 ブラックフォレストへ
狙いは 当然 気持ちを高らかにバラクーダー狙いです
エントリー後塩の流れ良し.........?
流れは凄く良いけど・・・・・透明度が   見えない・・・・・・
嫌な予感が?   ガイド ゲストの顔の雲行きが? ちょっと心配
。。。。。。。。。。
嫌な予感が的中 バラクーダー ギンガメアジ 何も出ず
変わりに  でか;;;;カメ また カメ また カメ
ゲストのお客さんからの一言 カメを見ているだけで癒されますね
私のとっては救いの言葉です

二本目 カテドラール 三本目 ダイバーズ ヘブン
一本目と比べてだんだん透明度が悪くなって・・・・・・砂を巻き上げて何も見えない
気持ち的には 何でも良いから大物 でてくれ・・・・そこに一匹のオニカマス またまたツバメウオ
最後に大きいカメと言う一日でした 

2011-06-18(Sat)
 
プロフィール

NOVABEACH

Author:NOVABEACH
NOVAのスタッフがフィリピン・ボホールからバリカサグ・パングラオ・パミラカンなどのダイビング情報をお届けします。

カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。